キャッシングの審査は厳しい

キャッシングの審査は厳しいの??それとも甘いの?

 

気になりますよね。

 

実はこのような情報が飛び勝っているのには理由があります。

 

それはネットなどで「審査は厳しい」と書いているサイトもあれば、「審査は甘い」と書いているサイトもあります。

 

このように情報が色々ありますのでユーザーは迷ってしまいますが、結論は「甘くはありません」です。

 

ただし、厳しくもありません。あくまでも厳正に行わていますのでその点はご安心ください。

 

審査の基準は申込者本人に返済能力」があるか?と言う点です。

 

極論ここをクリアしていれば借り入れが可能です。この返済能力があるか?と言う点を詳しくみるために審査が行われていますね。

 

書き込みをみていると審査に時間がかかった方や落ちた方は「審査が厳しかった」。

 

その反面審査が早く終わった方は「審査は甘かった」と言うような書き方をしています。

 

審査が厳しいと書いている方は上記にも書いているように時間がかかっている方が多いです。

 

審査に時間がかかっているということは申し込んでいるキャッシング会社の審査基準に引っ掛かっており調査している場合もあります。

 

時間がかかっても審査に通過している方も多いので、気長に待つようにしてくださいね。

 

また、落ちている方は残念ながら借り入れできません。

 

落ちた理由は教えてもらうことはできませんが、可能性としては

・ブラックリストの乗っている。
・信用情報に問題がある。
・3社以上から借り入れがあり、すでに総量規制に限度が近い。

 

などにあてはまりませんか?

 

他には内部の情報で落ちている場合もありますので、他社に審査を申し込みをして見るか?最低でもおちた情報が残ってしまいますので半年は待つ方が懸命だと思います。

 

キャッシングはうまく活用すれば非常に便利なものです。

 

審査に関しても構えず申し込みを行いましょう。

コメントを残す